肌乾燥の原因は?どうすれば改善できる?化粧水やクリームのスキンケアは?

肌の乾燥改善対策

いつも、顔がなんとなくつっぱる感じがする。カサついている感じがする。

潤いが足りていない気がする。

春や夏場も肌の乾燥した感じがある。冬になると、なおさらそれが強くなる、

など、肌が乾燥する悩みを持っている人は、結構多いのではないでしょうか。

そんな肌の悩みとできる対策についてみていきたいと思います!

乾燥肌を卒業して、しっとりとしたうるおい肌を叶えたいですね!

 

まず、肌は、どうして乾燥してしまうのでしょうか?

 

肌乾燥の原因:なぜ肌は乾燥してしまうの?

肌が潤った感じがするのは、スキンケアのあとだけ・・・。それ以外は、ずっと肌がつっぱる感じや乾燥した感じがある、など肌の潤いが足りていないなどの

不快な肌の乾燥感。

どうして肌が乾燥してしまうの!?

考えられる乾燥肌の原因・・・それは

  • 環境や季節などによる空気の乾燥
  • 普段の不適切なスキンケア
  • 生活習慣の乱れ(食生活・睡眠など)
  • 加齢や肌のターンオーバーの乱れ

などによることが考えられます!

 

肌の乾燥原因:肌が乾燥しているって?そのままでいいの?

 

肌が乾燥している状態

=肌の角質のバリア機能が下がっている状態

なんですね!

これをそのままにしておくと、ますます肌が肌荒れや乾燥状態に!

その結果、

・肌が敏感!敏感肌に!

・肌がくすむ、くすみ肌に!

・小じわが目立つ、小じわ顔

にもなってしまいます(>_<)

肌の乾燥は、肌のトラブルをさらに助長してしまう要因にもなることなんですね。

今から、できることから少しずつ肌の乾燥対策をして、肌状態を改善して、肌トラブルを予防していきましょう!

 

肌の乾燥改善対策:できることからやってみよう!

一気にやるのは大変!やれるところからやってみましょう♪

肌の乾燥改善対策その1:クレンジングは大丈夫?

 

1日の肌の疲れを癒すクレンジング。とっても大切なクレンジング!

 

皮脂の汚れや皮脂の詰まり、メイクの落とし忘れは、肌の不調の原因にもなるので、

クレンジングはとっても大事です!

 

クレンジングは、丁寧に、でも洗い残しがないように、手早く行いましょう!

そして、肌や状況にあったクレンジング剤を使うことが大切ですね!

肌の乾燥改善対策:クレンジングは低刺激性のものを選ぶ

肌が乾燥している時は、洗浄力の強いクレンジングは、それが刺激となりやすいです。

肌が乾燥して、乾燥肌になっている時は、洗いあがりがしっとりとして突っ張らないクレンジングを使いたいですね!

ミルクタイプやクリームタイプのクレンジングがおススメです。

メイクの洗い残しは、肌荒れや乾燥の原因に!

その日のメイクの濃さ・程度によって、クレンジングを

使い分けるのがベスト!

洗浄力の強いクレンジングを使わなくても済むように、しっかりメイクを休んで、軽いメイクにするのもひとつ♪

勇気いるな・・・(*’ω’*)

 

肌の乾燥改善対策:肌乾燥につかなってしまうダメダメスキンケア

毎日のスキンケアとっても大切です。NGなやり方が積み重なって、肌が乾燥したりトラブル肌の原因になってしまうことも!

こんなスキンケアはやめよう!>

熱いお湯で顔をすすぐ・洗う

クレンジングに時間をかけすぎている

ゴシゴシこすってクレンジング・洗顔をしている

化粧水だけで済ませている

こういう習慣は、肌の乾燥やダメージを招くことに!

 

クレンジングしたあとの、スキンケアも大切!

化粧水のあとは、乳液やクリームで、化粧水で補った潤いを、しっかり保護して保湿をしましょう!♪

肌の乾燥改善対策その2:基礎化粧品は刺激が少なく保湿成分たっぷりのものを選ぼう!

肌乾燥対策3-1:保湿力の高い成分でスキンケア!

肌が乾燥している時は、肌の水分や皮脂の量が少なくなっています。

そういう時は、肌も、保湿力の高い成分を欲している時!

そうした時こそ、保湿成分がたっぷりなスキンケアアイテムで保湿してあげたいですね!

保湿成分の特徴も知っておこう!>

皮膚の各層に水分を補ってくれる:おもに化粧水に使われる

多価アルコール(グリセリン)、アミノ酸、ヒアルロン酸など

皮膚の各層の水分を保持する:乳液やクリーム

セラミド、コレステロールエステルなど

皮膚から水分が蒸発するのを防ぐ:乳液、クリーム

スクワランア、ワセリンなど

 

メーカーによっても、いろいろな高保湿成分にこだわった基礎化粧品があります♪

肌乾燥対策3-2:刺激が少ない基礎化粧品を選ぼう

肌に直接つける基礎化粧品は、とても大切!

ぜひ、アルコール分や防腐剤が含まれていない基礎化粧品をチョイスして使うようにしてみましょう!

アルコールは、決して悪いものではないのですが、量が多かったりすると、肌の乾燥も強くなったりと、刺激も強くなるんです。

また、人によっては、美容成分で肌が刺激を受ける場合もあるんですよね!

 

りんこ
りんこ

ええ~!?そうなの!?

そんなんじゃ、どの基礎化粧品を使えばいいのか、分からない!

 

こういう方も多いですよね・・・(*^-^*)

 

そういう時は、

 

トライアルキットなどでお試しする

 

のもひとつの方法ですよ!

 

今はありがたいことに、トライアルセットでお試しできるメーカーも増えてきています!

トライアルで、肌に違和感がないか、赤みやピリピリ感などの症状が現れないかを、しっかり確認してみましょう!

トライアルで、しっくりと自分肌にあった、ライン使いできるものが見つかることも多いですよ♪

check基礎化粧品はトライアルセットでお試し!

肌乾燥対策3-3:クレンジング・洗顔後はしっかり補水&保湿!

化粧水はたたいたりこすったりせずに、手で優しく!

化粧水は、手で押さえながら、しっかりなじませませるように♪

 

そのあとに乳液またはクリームでしっかりと保湿!

 

<クレンジング後のスキンケアNGと鉄則♪>

化粧水(=水分)だけ、もNG

乳液(=油分)だけ、もNG!

肌を乾燥から守るためには、

化粧水=水分(美容液)乳液やクリーム=油分

のケアが鉄則!

 

肌のうるおいには、水分と油分の両方が必要なんですね!

 

肌の乾燥改善対策その3:肌に優しい生活環境を!

乾燥した空気は肌の乾燥の原因に!

肌の乾燥改善対策3-1:部屋の加湿を意識しよう

毎日の生活の中でも、天気や冷房、暖房など、肌の乾燥につながることがたくさんありますね!

ほんと!夏は冷房、冬は暖房で空気は乾燥し放題!!

肌にとっては、とても好ましくない環境ですね・・・・”(-“”-)”

 

乾燥しがちな部屋で過ごす時は、できるだけ加湿を心がけることも大切!

部屋の湿度は、50~60%あると理想的ですね♪

 

<部屋を加湿しよう>

●暖房・冷房をやり過ぎない

●加湿器を置く。オフィスなら自分用が欲しい♪特に冬の加湿器は合った方が絶対にいいです!

●冬の乾燥時は部屋に洗濯物を干す。

(見た目は悪いかもですけど、湿度を保つのにはグッド♪)

 

肌の乾燥改善対策3-2:寝不足は肌の大敵!

 

夜にちゃんと睡眠をとれない日が続くと、肌の調子が悪かったり、吹き出物が多くなったりした経験はありますよね!?

よく眠ることで、体内のバランスもいいように保たれます!それは身体にも、肌の調子を整えて、乾燥を助長しないためにも、とても必要なこと。

仕事で夜眠れないという方は、仕事がない日はしっかり睡眠をとるようにしたいですね!

スマホやゲームで、ついつい夜更かし・・・とかやっている人、いない?笑

肌の乾燥改善対策3-3:食生活は関係ない!って思ってない!??

バランスのよい食生活は、やっぱり肌には大事なことですよね。

ダイエットの頑張りすぎで肌がカサカサになったり、ビタミン類が不足して、肌荒れが目立ってきた、なんていう友人もいます。肌荒れは、肌の乾燥にもつながってしまうことに!

さらに、脂質を摂り過ぎる食生活になりがちになりやすいのも、肌トラブルの原因になるので、注意したところですね!(フライもの、揚げ物、スナック類、こってりクリーミーな食材などなど)

 

高保湿成分を上手に活用しながら、乾燥した肌をやさしく保湿してあげましょう!

 

肌の乾燥改善対策まとめ

 肌の乾燥で悩んでいる方は多いですよね。
年中肌が乾燥している。表面はカサカサしていないのに、なんとなく乾燥した感じが続くという方。
また、秋や冬など、乾燥する季節だけ乾燥した肌になるという方。

 

肌質は季節や環境、生活習慣によっても変化するので、

普段から、自分の肌にいちばんいいスキンケアを心がけていきましょう!♪

check基礎化粧品はトライアルセットでお試し!

タイトルとURLをコピーしました